eri
  • ITEM DETAIL
  • eriが選ぶ「rms beauty アンカバーアップ」

  • 「めんどくさがりやの私はファンデーションを塗るのが苦手。でもこの年齢になって素肌でいると不思議なことに清潔感が失われる。お肌が綺麗な人のお化粧っ気のない素顔より、ふわっと薄化粧を施されている人の方が好きだ。だから、うっすらいい具合になるファンデーションを探していたけど、それで顔を覆うのがなんだかストレスでいつもめんどうだなー、いやだなー、と思いながらファンデーションを日々手に取っていた。そしてあるときふと目に留まったこのrmsのアンカバーアップ。なになに、『顔全体をファンデーションで厚く覆い隠すことなく、必要なところに必要な分だけつけること。それが健康的な肌色に魅せる秘訣です』とな…それはもしかして私が今求めているもの?!と即決で購入しました。ただ、部分的につけるって難しくないのかな…コンシーラーみたいに色ムラができてしまったりしないのかしら…という不安はつけた瞬間に吹き飛びました。目の下のクマ、シミ、影、気になるところにぽんぽんとつければそこだけふわぁっと明るくなりアラが消えていく…!そしてまるで何もつけていないような仕上がり。これですこれ、私が欲しかったのは!そしてこれに変えてからというもの、なんだか肌がツヤツヤしてるね!と褒められること褒められること。朝の憂鬱からも解放されて、さらにお褒めの言葉をいただけるなんて一石二鳥である。コンパクトなパッケージは持ち運びや旅行にも完璧なサイズ。私はどちらかというと色白でやや黄色味を帯びている肌色で22番オークルがぴったりでした。ああ、出会えてよかったアンカバーアップ!!」

    顔全体をファンデーションで厚く覆い隠すことなく、必要なところに必要な分だけつけること。それが健康的な肌色に魅せる秘訣です。アンカバーアップは肌の一部につけても自然に馴染み、うるおいを与え若々しいツヤのある仕上がりにみせてくれます。

    00:シリーズの中で最も明るいスノーホワイトオークル
    11:やや明るめ肌トーンを上げるベージュオークル
    22:肌馴染みのいい標準的なオークル
    33:日本人の肌色に合う健康的なオークル

    ※内容量:5ml
    ※使用方法
    指またはファンデーションブラシで、顔の中心から外側に向かって塗布してください。よりカバーしたい場合は、アンパウダーを重ねた上に、さらにもう一度アンカバーアップ+アンパウダーをのせると厚塗り感なく自然にカバーすることができます。
    ※全成分:ヤシ油、ヒマシ油、ミツロウ、酸化チタン、カカオ脂、ホホバ種子油、酸化鉄、トコフェロール、ローズマリーエキス
    ※ご使用のモニターにより、カラーが実物と若干異なる場合がございますのでご了承ください。

    >  rms beautyのアイテム一覧を見る
    > 「セレクターこだわりの美容品」特集を見る
    > 「センスのいいモノに囲まれて暮らす」特集を見る
    > 「男性が喜ぶセンスのいいプレゼント」特集を見る
    > 「女性が喜ぶセンスのいいプレゼント」特集を見る
    >  HATCHの特集一覧を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この商品以外で、eriが選ぶアイテム

rms beauty リップチーク パラダイス

4,800円(税抜)

福美水(顔・からだ用化粧水)500ml

3,400円(税抜)

福美水 リップクリーム

800円(税抜)

Copyright © HATCH and eight co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.