落合宏理
  • ITEM DETAIL
  • 落合宏理が選ぶ「fumie ishiiのZINEセット」

  • 「友人であるフミエちゃんとダニエルの共同制作ZINE。泉太陽 / fountainsun は素晴らしい内容です。このZINEを欲しい人は世界中にたくさんいるんじゃないかな。」

    ZINEについて
    このZINEはライブの体験を生活に取り組めるように、コンサート会場で販売するために作りました。たまに気まぐれでオンラインで売ったり知り合いのお店で売ったこともありますが、現在はコンサート会場でのみ手に入ります。今回はHATCH用に詩の朗読と翻訳も加え、日本版を編集して作り直しました。

    石井文得
    1977年、東京生れ。写真家を夢見て大学中退後2000年にNYCへ移住。雑誌、カタログ、ドキュメンタリー等の写真を撮る。その後2013年にNY州のアップステートに移り、農家で働きながら本格的に音楽を始め、現在のFountainsunをパートナーのDaniel Higgsと結成。ギター、パーカッション、歌を担当。アメリカ中をツアーしながら、アート、写真活動も続ける。

    Daniel Higgs ダニエル・ヒグス
    1964年、バルティモア生れ。詩人、ミュージシャン、アーティスト。80年代から作詞家・ボーカリストとしてReptile House, LungfishのバンドでDiscordから通算12枚のアルバムを出し、他にもソロ、コラボレーションを含めThrill Jockey Records、Holy Mountainや、アメリカ、ヨーロッパのレーベルから計20枚以上のレコード/テープをリリースする。ペインターとしてもNY、ロンドン、米国各地で個展もして、画集、詩集も数々刊行。80-90代を中心にタトゥーアーティストとしても活躍。SFではEd Hardyのもとで働き、その後のタトゥー界に与えた影響は大きい。(10年前に引退し現在は一切行っていない)他にも、工事現場員、コック、アートハンドラー、 清掃員など様々な仕事経験も持つ。Will Oldhamをはじめ多くの音楽家やアーティストに支持されるアンダーグラウンド界きっての本物のアーティスト。

    Fountainsun
    2013年アップステートでDaniel Higgsと石井文得で結成。ジャンルにはまらないサイケデリック/フォーク/ポエトリー音楽。7月中旬に日本はスイート・ドリーム・プレスからアートブック+CD、アメリカはノーム・ライフ・レコーズからLPがリリースされる。秋には日本ツアー予定。

    ※セット内容:ZINE二册+CD+ポストカード3枚
    ※一つずつ手作りのため、色やスタンプの絵柄が異なります
    ※防水加工をしていないため、お取り扱いにご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この商品以外で、落合宏理が選ぶアイテム

FACETASM×CONVERSE ALL STAR

22,000円(税抜)

BLOHMの靴下

2,400円(税抜)

CITY COUNTRY CITYのエコバッグ

1,500円(税抜)

Copyright © HATCH and eight co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.