• HATCH  >  
  • 特撰おすすめごちそうごはん【定期便】

『自遊人』岩佐十良が厳選、
実際に食べて、体感してください “米一粒がメディア”です

自遊人は創業24年。
「楽しく暮らす。」「正しく生きる。」を基本精神としつつ、新たなインタラクティブ・メディアの枠組みをつくろうと奮闘している会社です。
その対象はひとつにおさまらず、雑誌、食品、温泉宿など多岐にわたります。食品に雑誌に旅館。 何だか、ばらばらに見えるかもしれないですが、私たちの中ではすべてが「伝える」ためのひとつの手段。
“お米ひと粒”もメディアだと考えています。

私たち自遊人は、今から9年前、東京・日本橋から新潟・南魚沼へ移転しました。
「どうして東京から移転?なぜ魚沼だったのですか?」とよく聞かれるのですが、ひとつは「豊かな生活を求めて」、そしてもうひとつは「お米の魅力にとりつかれたから」とお答えしています。

雑誌の取材で魚沼を訪れ、そこで出会った“おかずのいらないお米の美味しさ”に感動。
「このお米を読者に届けたい」と食品販売事業部を設立しました。
その後はお米だけでなく、伝統的な調味料、漬け物など「無添加・国産」にこだわって商品を増やし、原材料や製法にこだわった“食べる”野菜ジュースの開発までこぎつけました。

冷房の効いた東京のオフィスから電話一本で仕入れ業務をするのではなく、自分たちも現場で汗をかき、生産現場からリアルな声をお届けする。そんな生活をスタートさせたのです。
シンプルで当たり前のことなのですが、そんな“思い”に忠実に行動。
実際、新潟に移転して、やってみなければわからない多くのことを経験しました。

「現場主義でやってみる。世の中にないものをつくって売る」
これこそが、私たちのクリエイティビティの原動力であり、会社の存在意義でもあるのです。

今回HATCHでは、素材まるごと「“食べる”野菜ジュース」のギフトセットと、食卓の主役になるような「ごちそうごはん」を提案します。
食を通して、実際に食べることで“何か”を感じていただければ幸いです。


 

本当の素材の美味しさを伝えたい
「おかずなし」で食べたくなるお米を毎月お届けします

今まで自遊人では、消滅してしまった伝統食品を復活させたり、新しい機能性飲料を開発したり、 地域の産品を加工した新商品を開発したり、新たな価値観を持つ食品を創造してきました。
それと平行して、食品の安全性にいち早く注目。
どこの通販会社よりも早く原材料表記を徹底したり、無添加物にこだわったり、トレーサビリティを徹底してきました。
原発事故後はなおさら。放射性物質の検査基準は、おそらくどの食品会社よりもシビアだと思います。

「確かにいいのはわかるけれど、ちょっと高価だね」そんな声も時々いただきます。
確かに一般的に流通しているお米やジュースの値段からすると高く感じるかもしれません。
でも私たちにとっては「素材がいいから当たり前」。
本当によいものを、適正価格で。という思いで商品を販売しています。

今回お送りするお米は、コンクールで受賞歴が豊富な、実力農家のお米、言わずと知れた米どころのお米、話題の西日本のお米などから私が厳選した自慢のお米です。
農家の皆さんにお願いして分けてもらっている貴重なお米を雪室倉庫や低温倉庫で保管しています。
ぜひ一口目は「おかずなし」でお召し上がりください。
産地や生産農家を限定しない商品のため、毎月どんな味が届くのかもお楽しみです。

  • PRICE
  • 36,000円/6回(税込)※6回コースをお選びください
  • 72,000円/12回(税込)※12回コースをお選びください
  • - 1回あたり6,300円
  • - 1ヶ月に1回発送、送料込
  • - 毎月、「おかずなし」で食べたくなるお米5kgをお送りします
  • - 毎月8日にお届けいたします
  • - 毎月20日までに決済までお済みのご注文にたいして、翌月8日から商品発送いたします
  • - コースの途中解約についてはこちらをご覧ください


 

自遊人

「まず、動く。それから考える」をモットーに、
「楽しく暮らす。」「正しく生きる。」という基本精神をもちつつ、
新たなインタラクティブ・メディアの枠組みをつくるべく奮闘中。
前代未聞であることも、他社に例がないことも、どんどんやってしまう会社です。
雑誌、食品、そして旅館。今まで十年ごとに新たな事業を手掛けてきたように、
これから約十年、宿をはじめ、さまざまな「体験の場」を手掛けていきたいと考えています。

http://www.jiyujin.co.jp
 
Copyright © HATCH and eight co.,ltd. ALL RIGHTS RESERVED.